スロヴァキア放送(ラジオ・ブラチスラヴァ)

Slovak Radio (Slovenská)

スロヴァキア国営放送ブラチスラヴァ・ラジオ局の制作するCDレーベルです。

RB 0078-2
作曲家の肖像 ヨゼフ・マロヴェツ
 ヨゼフ・マロヴェツ(1933-):
  室内交響曲(1980)
  オルガンのためのソナタ風(1983)
  交響曲第2番(1989)

オンドレイ・レナールト(指揮(*))
マリアーン・ヴァフ(指揮(#))
スロヴァキア放送交響楽団(*/#)
カタリーナ・ハンゼロヴァー(オルガン(+))

音源:スロヴァキア放送提供 制作:1995年

マロヴェツは1950年代終わりから60年代にかけてのスロヴァキア音楽における革新の旗手の一人であった作曲家です。


RB 0085-2
教会合唱音楽集
 グレゴリオ聖歌:天使のミサ
 トマス・タリス(1505頃-1585):ミサ・シネ・ノミネ
 トマス・ルイス・デ・ビクトリア(1548-1611):アヴェ・マリア
 ヤコブス・ガルス・ハンドル(1550-1591):
  主の御名において[In nomine Jesu]
  見よ、正しき人の死にゆく様を[Ecce quomodo moritur justus]
 ヨゼフ・ロシンスキー(1897-1973):厳かないけにえ[Sacris solemnis]
 エルネスト・シュメラ(1843-1962):神に歓呼せよ[Jubilate Deo]
 ヤーン・レヴォスラフ・ベッラ(1843-1936):主の祈り[Otče náš]

オクテット・シンガーズ
 ラディスラフ・ハッロン、エルネスト・フデツ(テノールI)
 フランチシェク・ラクチシュ、リュボミール・キゼク(テノールII)
 アダム・ブラジョ、マルチン・ランペルト(バリトン)
 アントン・クールニャヴァ、マリアーン・ブッラ

ブランカ・ユハニャーコヴァー(指揮)

録音:1995年、ブラチスラヴァ、スロヴァキア・フィルハーモニー・コンサートホール


RB 0092-2
ブラチスラヴァ市立合唱団
 ヤーン・シンバリツキー:すべての民よ、手を打ちてたたえよ
 ブラームス:森の夜/おまえのやさしい恋人
 ドヴォルジャーク/ヤナーチェク編曲:6つのモラヴィア二重唱曲 から(*)
   仲良く別れよう,野ばら,若草は緑に萌え
 スヴィリドフ:おしゃべりなカササギ
 ラウタヴァーラ:ロルカ組曲
 ショスタコーヴィチ:The Salute Fell Silent When They Triumphed
 コダーイ:老人
 パヴォル・バギン:おしゃべりな人
 イヴァン・フルショフスキー:短い即興曲
 イリヤ・ゼリェンカ:哀歌
 エウゲン・スホニュ:スロヴァキアの歌

ラディスラフ・ホラーセク(指揮)
ブラチスラヴァ市立合唱団
ミラダ・シンコヴァー(ピアノ)

制作:1996年

1971年にブラチスラヴァ室内合唱団として創設され、1979に現名称に改まったブラチスラヴァ市立合唱団はスロヴァキア有数の混声合唱団。国内外のオーケストラとの共演も数多く行っていますk


RB 0105
指揮者リュドヴィート・ライテル
 ベートーヴェン:序曲「コリオラン」Op.62
 ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 Op.56a
 ドヴォルジャーク:序曲「自然の中で」Op.91
 R・シュトラウス:交響詩「ドン・フアン」Op.20

リュドヴィート・ライテル(指揮)
スロヴァキア放送交響楽団

リュドヴィート・ライテル(1906-2000)は20世紀のスロヴァキアの指揮者・作曲家・音楽教育者。クレメンス・クラウスらに指揮を、フランツ・シュミット、エルンスト・フォン・ドホナーニらに作曲を師事。1949年、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団創設にあたってヴァーツラフ・ターリヒとともに指揮者に就任、1951-1961の音楽監督兼任時代を経て1976年まで活躍、1968年から1977年まではチェコスロヴァキア放送ブラチスラヴァ交響楽団の首席指揮者も務めました。
録音データは不明ですが、ステレオ・アナログ録音のディジタル・リマスター、1996年に編集・発売されています。


RB 0140
オクテット・シンガーズとクリスマス
 ミロシュ・シュチェヴォヴェ編曲:クリスマス・イントラーダ
 ミクラーシュ・シュナイダー=トルナフスキー(1881-1958)/ペテル・ホヘル編曲:
  大いなる喜び
 ミクラーシュ・モイゼス(1872-1944):めでたし、幼きイエス
 イヴァン・フルショフスキー(1927-):
  起きよ、羊飼いたち(スロヴァキアの3つのキャロル)(*)
 トマーシュ・ノルベルト・コウトニーク(1698-1775):羊飼いの歌
 ヤン・ミハリチカ(1793-1866):牧歌 ト長調
 ローベルト・ヨハン・ネーポムク・フューラー(1807-1861)/ペテル・ホヘル編曲:
  牧歌第3番ニ長調
 スデニェク・カニャーク(1910-1991):田園組曲(キャロル集)
 ドニゼッティ:アヴェ・マリア
 パヴォル・ザヤーチェク編曲:
  ラ・ナニーナ・ナ・ナ(スペインのキャロル)/山に登って言うがいい
 ヒュー・マーティン/ラルフ・ブレーン/パヴォル・ザヤーチェク編曲:
  あなたに楽しいクリスマスを/マリアはみどり児を生んだ、主よ

ブランカ・ユハニャーコヴァー、パヴォル・ザヤーチェク(指揮)
オクテット・シンガーズ
パヴォル・ザヤーチェク・オーケストラ
ヘンリエッタ・レドナールコヴァー(ソプラノ)
モイゼス弦楽四重奏団 ほか

録音:1997年、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送コンサートホール

オクテット・シンガーズはスロヴァキア・フィルハーモニー合唱団の男声団員8名によって結成されたアンサンブルです。


RB 0142
マルチン・バブヤク ライヴ
 モーツァルト:
  オペラ「フィガロの結婚」序曲
  オペラ「ドン・ジョヴァンニ」から 酒が回っているうちに/手を取りあって(*)
 ロッシーニ:
  オペラ「セビーリャの理髪師」から 私は町の何でも屋/それじゃ私ね(+)
 ドニゼッティ:オペラ「ファヴォリータ」から
   Ma de' malvagi invan - Vien, Leonora a'piedi tuoi
 グノー:オペラ「ファウスト」から 故郷の土地を離れる前に
 ビゼー:オペラ「カルメン」から 第3幕間奏曲/諸君の乾杯を喜んで受けよう
 クルティス/イジー・フデツ編曲:忘れな草
 カプア/ペーター・ブライナー編曲:オ・ソレ・ミオ
 カールマーン:オペレッタ「チャルダーシュ姫」序曲
 ミレッカー:オペレッタ「乞食学生」から オレンドルフの歌
 ゲイザ・ドゥシーク(1907-1988):
  オペレッタ「陶工の舞踏会」から シャーンドル・ベニツキーの歌
 ルドルフ・ピスカーチェク(1884-1940):「浮浪者」から 浮浪者の歌
 ミクラーシュ・シュナイダー=トルナフスキー(1881-1958)/
  アレクサンドル・モイゼス編曲:もしも私が鳥ならば(心の歌集 から)

マルチン・バブヤク(バリトン)
リュビカ・バルギコヴァー(ソプラノ(*))
ヨラナ・ファガショヴァー(メゾソプラノ(+))
アルフレート・ヴァルラー(指揮)
コシツェ国立フィルハーモニー管弦楽団

録音:1997年10月16日、コシツェ芸術館、ライヴ

マルチン・バブヤクは1960年、スロヴァキア中部の都市バンスカー・ビストリツァに生まれ、ブラチスラヴァとミラノで学びました。1987年生地の国立歌劇場でプロ・デビュー、1989年よりスロヴァキア国立歌劇場ソリストとして活躍。来日歴もあります。


RB 0151
ソチエタ・リガータ
 テレマン:トリオ・ソナタ ハ長調(*)
 ヴィヴァルディ:
  合奏協奏曲ト短調 F.XII/4(フルート、オーボエとファゴットのための編曲版)(*)
 ハイドン:ロンドン・トリオ第1番ハ長調 Hob.IV:1(*)
 ロベルト・ガシュパリーク(1961-):
  A Little Water Poem(フルートとオーボエのための二重奏曲)(+)
 福島和夫(1930-):冥(無伴奏フルートのための)(*)
 ロベルト・ガシュパリーク:
  Open Window, Imprisoned Shadow...(フルートとファゴットのための二重奏曲)(+)
 ローター・グラープ(1933-):
  フルート、オーボエとファゴットのためのディヴェルティメント(*)

ソチエタ・リガータ
 モニカ・シュトレイトヴァー(フルート) ズザナ・グレコヴァー(オーボエ)
 アドリアナ・ヴェッソヴァー(ファゴット)

録音:1997年4月30日-5月1日、チェコ放送オストラヴァ支局スタジオ I(*)
    1996年8月29日、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ II(+)


RB 0153-2
キスツァ混声合唱団 20周年記念
 ペトル・フィアラ(1943-):キシュカ、キシュカ
 ジョヴァンニ・クローチェ(1557-1609):主に向かって歌え
 ヤーン・シンブラツキー(?-1657):Congregati sunt inimici nostri
 オラツィオ・ヴェッキ(1550-1605):私の最も甘美な人
 トマス・ルイス・デ・ビクトリア(1548-1611):アヴェ・マリア
 ボフスラフ・マチェイ・チェルノホルスキー(1684-1742):Praecatus est Moises
 チャイコフスキー(1840-1893):ケルビム賛歌
 ブルックナー(1824-1896):この場所は神によって造られた
 ドヴォルジャーク(1841-1904):「自然の中で」Op.63 から 歌が私の心に入ってくる
 イリヤ・ゼリェンカ(1932-2007):バガテル
 イヴァン・フルショフスキー(1927-2001):
  2つの悲しい歌/ああ、愛、愛(キスツェ民謡)
 ミクラーシュ・シュネイデル=トルナフスキー(1881-1958):不機嫌なアンナ
 アルフレート・ゼマノフスキー(1919-1994):
  私はすでに去った(ザーズリヴァーの恋歌)
 ヤーン・ツィッケル(1911-1989):
  3つの混声合唱曲 から 七つの山と七つの川の彼方に
 オンドレイ・フランツィスツィ(1915-1985):東スロヴァキアの3つの歌
 パヴォル・プロハースカ(1949-):ゲメルの恋歌
 アレクサンデル・モイゼス(1906-1984):西スロヴァキアの2つの歌

キスツァ混声合唱団
ペトル・フィアラ、パヴォル・プロハースカ(指揮)

録音:1981-1997年、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ


RB 0175
ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」Op.9(*)
R・シュトラウス:交響詩「死と変容」Op.24(+)
ドヴォルジャーク:交響曲第7番ニ短調 Op.70(#)

ローベルト・スタンコフスキー(指揮)
スロヴァキア放送交響楽団

録音:1998年(*)、1997年(+)、1996年(#)、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ

1964年ブラチスラヴァ生まれのローベルト・スタンコフスキーは1992年よりスロヴァキア放送交響楽団首席指揮者として活躍、1997年には同楽団を率いて来日公演も行いましたが、2001年に36歳の若さで亡くなってしまいました。このCDは彼の生前、1998年に発売されたものです。


RB 0179
ロマン派大作曲家たちの小品集
 リスト:愛の夢 変イ長調/コンソレーション 変ニ長調
 ラフマニノフ:前奏曲嬰ト短調 Op.32 No.12
  イヴァン・ガヤン(ピアノ)
 リムスキー=コルサコフ:オペラ「サトコ」から インドの歌
  アレクサンデル・ヤブロコフ(ヴァイオリン) ヤナ・ナジ=ユハース(ピアノ)
 チャイコフスキー:「四季」Op.37b から 秋の歌(十月)
  イダ・チェルネツカー(ピアノ)
 アントン・ルビンシテイン:メロディー へ長調 Op.3 No.1
  カルメラ・カッタリーノ(チェロ) アレクサンデル・カッタリーノ(ピアノ)
 ムソルグスキー:ゴパーク
  イェラ・シュピトコヴァー(ヴァイオリン) タチアナ・フラニョヴァー(ピアノ)
 ショパン:マズルカ嬰ハ短調 Op.6 No.2
  前奏曲ト長調 Op.28 No.3/同ホ短調 Op.28 No.4/同嬰へ短調 Op.28 No.8
  イダ・チェルナツカー(ピアノ)
 ヴィエニャフスキ:華麗なポロネーズ第1番ニ長調 Op.4
  アレクサンデル・ヤブロコフ(ヴァイオリン) ヤナ・ナジ=ユハース(ピアノ)
 メンデルスゾーン:ロンド・カプリチオーソ ホ長調 Op.14
  タチアナ・フラニョヴァー(ピアノ)
 シューマン:トロイメライ Op.17 No.7
  ヨゼフ・ポドホランスキー(チェロ) イヴァン・ガヤン(ピアノ)
 スメタナ:ルイザ(ポルカ)
  ダナ・シャシノヴァー=サトゥルヨヴァー(ピアノ)
 ドヴォルジャーク:ユモレスク変ト長調 Op.101 No.7
  イェラ・シュピトコヴァー(ヴァイオリン) タチアナ・フラニョヴァー(ピアノ)
 ブラームス:奇想曲ロ短調 Op.76 No.2
  パヴォル・コヴァーチ(ピアノ)
 スデニェク・フィビフ[フィビヒ]:詩曲 Op.41/IV/14
  イェラ・シュピトコヴァー(ヴァイオリン) タチアナ・フラニョヴァー(ピアノ)

録音:1980-1997年、スロヴァキア放送スタジオ


RB 0187
スロヴァキア放送児童&少年合唱団
 イヴァン・フルショフスキー:マツェクは行った(スロヴァキア民謡)
 アルフレート・ゼマノフスキー:チチマニの刈り入れ歌(3曲)
 イヴァン・フルショフスキー:吹きすさぶ寒風(スロヴァキア民謡)
 イリア・ゼリェンカ:冗談
 カリ・アラ=ポッラネン:By an by
 ミルコ・クライチ:深い川/「愛について」から 予言
 ロッシーニ:3つの聖歌 から 愛
 デュリュフレ:あなたはすべてにおいて美しい
 モーツァルト:ラウダーテ・ドミヌム
 グレゴリオ聖歌:ミサ・デ・アンジェリス
 コンスタンツォ・フェスタ:キリスト、まことの光
 ヤン・カンパヌス・ヴォドニャンスキー:Favete linquis singuli
 モーツァルト:アヴェ・マリア
 トマス・ルイス・デ・ビクトリア:インプロペリア
 エミリオ・ピッファレッリ:Cantar dobbiam
 エゴン・クラーク:光の消える前に
 ヘルマン・シュトラーテギアー:アヴェ・マリア
 フランク:天使の糧

ヤンカ・リフラ(指揮)
スロヴァキア放送児童&少年少女合唱団 ほか


RB 0202
ヴィヴァルディ
  ヴァイオリン協奏曲集「四季」Op.8 Nos.1-4

ティボル・コヴァーチ(ヴァイオリン)
ヤーノシュ・ロラ(指揮)
フランツ・リスト室内管弦楽団

録音:1998年、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送コンサートホール

スロヴァキアのヴァイオリニスト、ティボル・コヴァーチは1992年にウィーン・フィルに入団、現在第2ヴァイオリンの首席奏者を務めています。2004年には日本でレコーディング(エメデューミュージック)も行っています。


RB 0227
30年代を記憶せよ 管楽五重奏のためのスロヴァキアの作品集
 ミクラーシュ・モイゼス(1872-1944):管楽五重奏曲へ長調(1935)
 アレクサンデル・モイゼス(1906-1984):管楽五重奏曲変ロ長調 Op.17(1933)
 リュドヴィート・ライテル(1906-2000):
  管楽五重奏曲第1番「セレナータ」(1931-1934)
 エウゲン・スホニュ(1908-1993):
  管楽五重奏のためのセレナード Op.5(1932-1933)
 デジデル・カルドシュ(1914-1991):管楽五重奏曲 Op.6(1938)

イストロポリス五重奏団
 マリアン・トゥルネル(フルート)  イゴル・ファーベラ(オーボエ)
 ヨゼフ・ルプターチク(クラリネット) ロマン・メシナ(ファゴット)
 ブラニスラフ・ホース(ホルン)

録音:1999年11月16-17日、2000年1月5-18日、
    ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送コンサートホール


RB 0245
オン・ファイア チェロは踊る
 ダーヴィト・ポッパー(1843-1813):ハンガリー狂詩曲 Op.68
 ファリャ/モーリス・マレシャル編曲:
  スペイン組曲(7つのスペイン民謡より6曲)
 アストル・ピアソラ(1921-1992):ル・グラン・タンゴ
 ミヨー:3つのブラジル舞曲
 デイヴ・ヒース(1956-):オン・ファイア

エウゲン・プロハーツ(チェロ)
エレオノーラ・シュクトヴァー(ピアノ)

録音:2000年11月、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ

1962年生まれのエウゲン・プロハーツは、ヨセフ・フフロ、ダニール・シャフラン、エアリング・ブロンダール・ベンクトソン、アンゲリカ・マイらに師事したスロヴァキアのチェリストです。


RB 0262
ハープ・イズ・マイ・ナンバーワン
 ドビュッシー:ベルガマスク組曲 から 前奏曲
 ルーセル:即興曲
 エリアス・パリッシュ=アルヴァーズ(1808-1849):女妖精たちの踊り
 ルーセル:即興曲
 ブリテン:ハープのための組曲
 マルセル・トゥルニエ(1879-1951):主題と変奏/ジャズ・バンド
 エリアス・パリッシュ=アルヴァーズ:序奏、カンデンツァ、ロンド
 デボラ・ヘンソン・コンタント:ニュー・ブルース

ラディスラフ・パップ(ハープ)

録音:1999年11月、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ2

1979年ブラチスラヴァ生まれのハーピスト、ラディスラフ・パップの、20歳そこそこでの録音です。


RB 0265
クプコヴィチ、パリークフルートのための室内楽作品集
 イヴァン・パリーク(1936-):
  無伴奏フルート・ソナタ/フルートとギターのための墓碑銘(*)
  無伴奏フルートのためのアリエッタ(Pospevovanie)
  瞑想(フルートとオルガンのための)(+)
 ラディスラフ・クプコヴィチ(1936-):フルート・ソナタ ト長調(#)

ミロシュ・ユルコヴィチ(フルート)
ヨゼフ・スサプカ(ギター(*))
イヴァン・ソコル(オルガン(+))
ヘレナ・ガーフォロヴァー(ピアノ(#))


RB 0282-2
ドヴォルジャーク(1841-1904):
  交響曲第9番ホ短調「新世界より」Op.95
  序曲「自然の中で」Op.91/序曲「謝肉祭」Op.92/序曲「オセロ」Op.93

カーク・トレヴァー(指揮)
スロヴァキア放送交響楽団

録音:2002年12月、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ1

合衆国を本拠に活動している英国人指揮者カーク・トレヴァーはチェコ、スロヴァキアのオーケストアとの関係も深く、スロヴァキア放送交響楽団とは2000年以来アメリカ音楽の録音シリーズを展開しています。


RB 0290-2
ゲイザ・ドゥシーク(1907-1988):
  オペレッタ「陶工の舞踏会」(パヴォル・ブラクサトリース台本)

ペテル・ドヴォルスキー、エヴァ・シェニグロヴァー、ヤナ・ヴァラーシュコヴァー、
ドゥシャン・ヤルヤベク、ユリアナ・ヤムリシュコヴァー、ユライ・ペテル、
ヤン・デュルチョ、ラディスラフ・ネスヒダ、ヤロスラフ・ドヴォルスキー、
トマーシュ・ヴァレンタ、ラドヴァン・ブラーニク、ミクラーシュ・ドボシュ、
ペテル・スヴェトリーク、マグダ・パヴェレコヴァー(歌唱)
ズデニェク・マハーチェク(指揮)
スロヴァキア放送交響楽団
ルーチニカ合唱団

録音:2002年10月-2003年6月、ブラチスラヴァ、スロヴァキア放送スタジオ

スロヴァキアのオペレッタ作曲家ゲイザ・ドゥシークの代表作の一つ。スロヴァキア人には周知の曲ということなのでしょうか、ブックレットは添付されておりません。


RB 0314-2
エウゲン・スホニュ(1908-1993):
  ヴァイオリンと大管弦楽のための幻想曲とブルレスク Op.7(1933/1948)(*)
  交響的幻想曲「BACH」(オルガン、弦楽合奏と打楽器のための;1972)(+)
  田舎風シンフォニエッタ(1956)(#)

ボリス・クハルスキー(ヴァイオリン(*))
イムリフ・サボー(オルガン(+))
シュテファン・ローブル(指揮(*))
ローベルト・スタンコフスキー(指揮(+/#))
スロヴァキア放送交響楽団

20世紀のスロヴァキアにおける傑出した作曲家の一人であるスホニュの、管弦楽のための代表的作品集。後期ロマン派的作風に民族音楽と20世紀的技法を取り入れた、スロヴァキア民族主義音楽の真髄を鑑賞できます。


RB 0315-2
天使への時 クリスマスをスロヴァキア放送児童合唱団とともに
 ミルコ・クライチー(1968-)編曲:神の御子は今宵しも
 オンドレイ・フランツィスツィ(1915-1985):
  Drešný deň sa radujme / Ja som malý, neveličký / My sne chlapci malí
 ペテル・ツォーン編曲:Sem pastieri/Koledy zo zbierky Paulina Bajana
 ヴィチャゾスラフ・クビチカ(1953-)編曲:Do hory, do lesa / Do mesta Betlehéma
 シュテファン・ラディジンスキー:
  Hej, hek pastieri / Pán Boh daj Vám dobrý večer / Sem, sem krest'ania
 ペテル・ツォーン編曲:Búvaj diet'a krásne
 セザール・フランク(1822-1890):天使の糧
 ヴィチャゾスラフ・クビチカ:アニュス・デイ
 フランツ・グルーバー(1787-1863):きよしこの夜

スロヴァキア放送児童合唱団
スロヴァキア放送交響楽団、他
ヤンカ・リフラー、オンドレイ・フランツィスツィ、アドリアーン・ココシュ(指揮)

録音:1965、1990、1993、2005-2007年


RB 0323-2
おお、親愛なる大地よ 愛国と賛美の合唱 スロヴァキアの合唱音楽
 エウゲン・スホニュ、シュテファン・ファイノル、リュドヴィート・ヴァンサ、
 アウグスト・ホリスラフ・クルチメーリ、ヨゼフ・ストレチャンスキー、
 ミクラーシュ・シュネイデル=トルナフスキー、ヤーン・レヴォスラフ・ベッラ、
 他の作品(全20曲)

スロヴァキア教員合唱団
シュテファン・セドリツキー(指揮)

録音:2003年、テプリツェ(チェコ)


RB 0333-2
(CD/DVD-Audio)
ミロ・バーズリク(1931-):台座 電子音楽集
  [CD]
  シンプル・エレクトロニック・シンフォニー(1975)
  Epoché II(チェロと録音テープのための協奏曲;1984)(*)
  和解(ヨハネの黙示録による;2004)
  [DVD-Audio]
  生命の運動(2005)/ファウストの贖罪(2005)
  Pytagorovský obal jednej Bachovej fúgy(2004)
  和解(ヨハネの黙示録による;2005)

ヨゼフ・ポドホランスキー(チェロ(*))
ミロ・バーズリク(制作)

CDとDVD-Audioの二面ディスク構造。


RB 0335-2
音のさまざま スロヴァキアの児童合唱音楽
 ガブリエラ・ベルナートホヴァー:1声のための5つの歌(*)
 アレクサンデル・モイゼス(1906-1984):Desat' l'udových piesní から 2曲(*)
 ミラン・ノヴァーク(1927-):Spievajuce mandarinky(*)
 ヴィチャゾスラフ・クビチカ(1953-):
  子供のベツレヘム・オペラ から 3曲(+)
  レクイエム から アニュス・デイ,Šalom(+)
 ユライ・ハートリク(1941-):
  子供たちが神に向かって書く(子供らしいテキストによる12の小品)(+)
 エウゲン・スホニュ(1908-1993):
  ねずみさんがおかゆをつくる(リュドヴィート・フラの絵本による)(+)

スロヴァキア放送児童合唱団
ダニエラ・パリョヴァー(ピアノ(*))
スロヴァキア放送交響楽団(+)
アドリアーン・ココシュ(指揮)


RB 0338-2
テクニック&ミルコ・クライチ
 ミルコ・クライチ(1968-):
  ピエタ(2005)
  ヴァイオリン、チェロと室内管弦楽のための二重協奏曲(2009)(*)
  命の道(混声合唱と弦楽合奏のための;2008)(+)
  タンギッシモ(弦楽合奏のための;2008)(*)

フランチシェク・テレク(ヴァイオリン(*))
オルソリャ・コヴァーチ(チェロ(*))
テクニック混声合唱団(+) イヴェタ・ヴィスクポヴァー(合唱指揮(+))
テクニック室内管弦楽団
ミルコ・クライチ(指揮)

録音:データ記載なし

このページのトップへ

原文ホームページ

輸入・発売:サラバンド